« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月の4件の記事

2011年6月25日 (土)

初、黒鯛のはずが・・・・

早朝、いつもの堤防に出かけました。餌のモエビを使い切ったので、今日はカニを餌に落とし込みを。この堤防は2段になっていて、この時間はちょうど下に降りて釣りが出来ます。カキの間に隠れている小さなカニを3匹捕まえたので、これを餌に釣りの開始。

この日まで黒鯛は釣れず、今日もあまり期待はしていませんでした。釣りの開始は午前6時半。
竿はリールなしの渓流竿、タモも持ってきませんでした。これがいけなかった・・・・。
堤防の際にカニを落としながらゆっくり移動して行きます。他の釣り2人はタコを狙っているようでした。

30分ほど全くあたりもなく、そろそろ帰ろうかと思っていた時に、大きな黒鯛が現れました。カニが水面から1メートル程沈んだところを見に来たと思ったら、そのままパクリと喰わえたのです。すかさずというか、見釣りというのでしょうか、黒鯛をこんな風に合わせて針掛かりさせたのは初めてです。50センチくらいはあると思います。4.5メートルの渓流竿なので糸の長さは5メートル程しかありません。その手応えがダイレクトで凄いです。竿のしなりと堤防の移動だけで何とか5分近く耐えていると、ようやく疲れてきたのかアップアップの状態に。

しかし、最後の取り込みでタモが無いのがあだに。ちょっと抜き上げるのは無理かと思い、手で掴もうかと思ったのですが、口もとにやっと手が届くくらい。黒鯛の口に指を入れるのはもっと無理。仕方なく口の後ろと糸を持ってエイヤッっと引き上げようとしたら、滑り落としてしまいました。その拍子に糸が牡蛎殻にすれて切れてしまい、黒鯛は敢えなく海へ・・・・。

黒鯛の引きは十分楽しみましたが、釣り上げられなくて残念。明日はタモ持参で。釣り竿はリールなしの渓流竿の方がスリル満点でいいかもしれません。

切れた釣り糸と掛かったままの針が気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月16日 (木)

大きな黒鯛が

今朝もほぼ同じ時間に昨日の釣り場に出かけました。

道路から堤防に移ると川側の堤防の際で45センチくらいの黒鯛が何か食べてる様子でした。堤防には牡蛎がびっしりついているので、その隙間にはエビやカニやゴカイも隠れていると思います。やっぱりいましたね、待望の黒鯛が。

釣果はというと、昨日とは打って変わってメバルは全く釣れなくて、アナハゼ、クサフグ、ギンポが1匹ずつに終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月15日 (水)

久しぶりの魚釣り

昨日採っておいたモエビを餌に、早朝ほぼ2年ぶりの魚釣りに行ってきました。
この釣り場は、雰囲気がよくて釣れそうな予感がします。

最初は川の方から様子を伺ってみたのですが反応がなく、海側に移動して仕掛けを落としてみました。
堤防の際ですぐ反応があり上がってきたのは小さなクロメバルでした。
少し移動して、また堤防の際で同じサイズのクロメバルが。その後はしばらくあたりが止まったので、堤防から3、4メートル離れたところに仕掛けを落としてみると、またあたりがあり、20センチ程のクロメバルが上がりました。午前5時から7時の間にクロメバル4匹とカサゴ1匹の釣果でした。

Imgp6508

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 8日 (水)

茅ケ崎から久里浜へ転居

茅ケ崎に初めて越してきたのが、14年前。それから鎌倉、茅ケ崎、鎌倉と4年ごとに住まいを移してきて、今回気分もあらたに久里浜にやってきました。

Imgp6501

海がとっても近いです。のんびりした雰囲気で、とっても快適なところ。買い物がとにかく便利で、渋滞や混雑がないのもいいですね。久里浜は釣りのポイントもいろいろあって、朝夕の釣りがこれからちょっと楽しみです。

Imgp6461_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »